FXの初心者でも忘れてはいけないもの

FXの初心者でも忘れてはいけないことがあります。その忘れてはいけないこととは、確定申告です。FXで得た利益はある条件に合致すると確定申告が必要になってきます。年間では損失ばかりだから関係ないと思っていても確定申告は必要な場合があるので初心者の方でもしっかりと理解しておきましょう。


<確定申告の対象になる人>

まず、確定申告が必要な人はFXで20万円を超える利益が出た会社員、38万円を超える利益が出た主婦や学生、フリーターや年金をもらっている人になります。申告する際には雑所得として申告する必要があるので忘れずに申告をしましょう。

そして、損失を出した人でも確定申告をしたほうがいい人もいます。損失を出した人が確定申告をすると3年間の繰り越し控除をうけることができますし、先物取引などで出した損失と通算して損失計算をすることができるからです。

FXの初心者でも、年間の利益が一定の基準額を超えた場合は確定申告が必要になってくるということをしっかりと認識しておくことがとても大切になります。もしも申告し忘れていたなんてことになると税務署から呼び出され、追徴課税がきてしまったなんてことになりかねません。また、損失を出した方も控除等をうけられる場合があるということを認識しておきましょう。

Category(s): FX 比較

Comments are closed.